【市役所が回答】副業がバレない方法とバレない副業のおすすめ

バレない副業のおすすめ
  • URLをコピーしました!
悩み人

副業をはじめてみたいけど、会社で禁止されていてバレるとまずい。
会社にバレることなく、安全に副業する方法を知りたい。
できれば、社会人におすすめのバレない副業も教えてほしい!

こんなお悩みを解決します!

本記事でわかること
  • サラリーマンの副業がバレる理由2つ
  • サラリーマンの副業がバレない方法4つ
  • サラリーマンにおすすめのバレない副業5つ
  • 副業を成功させるコツ3つ
  • 【最終手段】副業OKの会社に転職する
本記事の信頼性
ナビ太郎
  • NABIZ-BLOG管理人
  • サイドFIRE達成済み、億トレーダー
  • 副業投資の最高利益:1億4,000万円
  • Twitterのフォロワー:約1,300人

本記事を書いてる僕は、副業投資歴6年の億トレーダー(@NABIZ_BLOG)です。自己破産後に投資を始め、今では年間1億円以上をトレードで稼げるようになりました。

今回は、「副業がバレない方法と、バレない副業のおすすめ」について解説します。

本記事の内容を理解すれば、誰にもバレずに、安心して副業で稼ぐことが可能です。

実際に市役所の市民税課の方に教えてもらった「副業がバレない方法」をもとに記事を作成し、現役サラリーマンの僕が選ぶ「バレない副業のおすすめ」についても紹介します!

副業をはじめてみたい社会人の方はぜひ最後までご覧ください。

それではさっそく、本文へと参りましょう。

目次

サラリーマンの副業がバレる理由2つ

サラリーマンの副業が会社にバレる理由は、以下の2つです。

  1. 住民税の通知でバレる
  2. 部下や同僚、上司からの密告でバレる

それぞれ、1つずつ見ていきましょう。

①住民税の通知でバレる

会社に副業がバレる原因で一番多いのが、「住民税」の通知です。

住民税は、前年度の収入によって決まり、決定後の金額が勤め先の会社に通知されます。

このとき、「本業」と「副業」の収入を合わせた住民税の額が会社に通知されるため、会社が本来納めるべき住民税の額とつり合いがとれなくなり、副業がバレてしまうのです。

②部下や同僚、上司からの密告でバレる

もう一つ注意すべきなのは、部下や同僚、上司からの「密告」で副業がバレるケースです。

ネット上での顔出しや、本名での活動が必要になる副業を避けるのはもちろん、会社関係者の人には副業をやっていることは内緒にしておきましょう。

噂話が社内を巡り、上司などにバレてしまう危険性があります。

サラリーマンの副業がバレない方法4つ【市役所が回答】

実際に、僕が住んでいる市役所の市民税課の方に「副業がバレない方法」について伺ってきたので、その内容を紹介します。

副業がバレないために行う対策は、以下の4つです。

  1. 住民税を「普通徴収」に切り替える
  2. 副業収入20万以下でも「住民税」の確定申告は必要!
  3. 自宅でできる副業を選ぶ
  4. 副業のことを誰にも話さない

それぞれ、詳しく解説していきます。

①住民税を「普通徴収」に切り替える

住民税は、前年度の収入が多いと増えるしくみになっており、「本業」と「副業」分の収入を合わせて会社の給料から天引きされます(特別徴収)。

会社に副業がバレないためには、副業収入分の住民税を「自分で納付(普通徴収)」に切り替えればOKです。

普通徴収にすると、会社には住民税の通知が届かないので、副業をしていることがバレません。

【重要】確定申告時に住民税を「普通徴収」に切り替える!

確定申告時に、「住民税に関する事項」の「住民税の徴収方法」の項目において、「自分で納付」を選択するだけで普通徴収に切り替えることができます。

住民税の徴収方法

注意点として、普通徴収にすると、会社ではなく自分で税金を払うことになるので忘れずに納税しましょう。

②副業収入20万以下でも「住民税」の確定申告は必要!

これが結構な落とし穴になっているのですが、副業収入20万以下でも「住民税」の確定申告は必要になるんです。

副業でかかる税金について、一度おさらいしておきましょう。

  • 副業収入が20万以上の場合➡所得税+住民税
  • 副業収入が20万以下の場合➡住民税のみ

会社員の方で、副業収入が20万円以上の場合、「所得税」と「住民税」の両方を確定申告する必要があります。

逆に、副業収入が20万円以下であれば「所得税」の確定申告は不要ですが、「住民税」の確定申告は行う必要があるのです。

住民税の申告の管轄は税務署ではなく、市区町村などの地方自治体(役所)になります。

副業収入が20万以下の場合
  • 所得税の確定申告は不要(税務署)
  • 住民税の確定申告は必要(地方自治体)

住民税には、副業の収入額によって確定申告を免除する制度はありません。

たとえ1万円でも申告の義務があり、そのまま放っておくと会社に副業がバレてしまう危険性があります。

ちなみに、「住民税」のみ確定申告したい場合は、地方自治体に直接申告することも可能ですし、税務署経由で申告することもできます。

税務署で住民税の確定申告ができる理由は、税務署と地方自治体は連携しており、税務署に申告した内容が地方自治体に伝えられる仕組みになっているからです。

副業収入20万以下でも「住民税」の確定申告は必要なので、自分の好きな方法を選んで確定申告を行いましょう。

NABI太郎

個人的には、税務署経由での確定申告が簡単なのでおすすめです!
「e-Taxによる電子申告」を使えば、自宅にいながら確定申告ができます。

③自宅でできる副業を選ぶ

副業の選び方がわからず、人目につく仕事を選んでしまうのも避けるべきです。

たとえば、会社から離れたコンビニで副業アルバイトをはじめても、取引先の上司や、会社の同僚にバッタリ遭遇する可能性があります。

世間は意外と狭いものです。

会社にバレずに副業をしたいなら、自宅でできる副業を選びましょう。

自宅でできる副業には、以下のメリットがあります。

  • 隙間時間を使える
  • 家でゆっくり集中できる

自分のペースで、場所を選ばず作業ができるのは、忙しい社会人の方には助かりますよね。

④副業のことを誰にも話さない

副業で稼げるようになると、嬉しくなってついつい口を滑らせてしまいがちですが、周囲の人には話さない方がよいでしょう。

「口は災いの元」ということわざがあるとおり、不用意な発言によって副業がバレてしまうケースは意外と多いもの。

特に最近だと、SNSでのつぶやきによって副業がバレることもあるようです。

SNSで発信する際は、個人が特定されないアカウントを作成して、実生活で繋がっている人たちに気付かれないようにしましょう。

サラリーマンにおすすめのバレない副業5つ

サラリーマンにおすすめのバレない副業は、以下の5つです。

  1. 投資
  2. ブログ
  3. プログラミング
  4. クラウドソーシング
  5. ココナラ

それぞれの特徴について見ていきましょう。

①投資

寝ている間もお金が増えるしくみ作り、いわゆる不労所得を得たいなら「投資」で副業がおすすめ!

もちろん魔法のように「誰でも一瞬で大金が稼げる!」なんて甘い話はありません。

ただ、投資に必要な知識とスキルを身に付けて、こつこつトレードを続ければ、莫大な利益を手にできる可能性があります。

投資の特徴・実際に利用してよかったポイント

  • お金:月に数十万~数千万を稼ぐ人もいる。
  • 即効性:口座開設後、すぐにでもお金を稼ぐことが可能。
  • 仕事:商品の価格が「上がる」か「下がる」かの2択を予想して、売り買いを行うマネーゲーム。
  • 場所・方法:インターネット上のため、時間や場所を選ばない。
  • 安全性:誰かと会う必要もないので、安全性は非常に高い。

こんな方におすすめしたい!

  • お金が好きな方
  • 長期的な視点に立って、お金を稼ぐしくみを作りたい方
  • 好きな場所・好きな時間に副業をしたい方
  • 自分の実力で人生を変えたい方

とくに投資初心者の方は、少額からはじめられるFXトレードがおすすめ!

SNSアプリ「LINE」でお馴染みの「LINE FX」であれば、LINE PayやLINEポイントを利用して、投資初心者の方もリスクを抑えてお金を稼ぐことができます。

▼LINE FXのはじめ方はこちら

②ブログ

文章を書くのが得意な人には、「ブログ」で広告収入を稼ぐ副業がおすすめ!

広告収入は、ブログ記事の中で商品やサービスを紹介し、その記事を読んだ人が実際に商品を購入したり、資料を請求したりすることで広告主から報酬がもらえる仕組みです。

稼げるようになるまでに時間はかかりますが、ストック型の副業なので、一度軌道に乗れば本業以上の収入を得ることができます。

ブログの特徴・実際に利用してよかったポイント

  • お金:月に数十万〜数百万を稼ぐ人もいる。
  • 即効性:すぐにお金は稼げないが、時間が経つほどに収益性は上がっていく。
  • 仕事:あなたのスキル・知識・経験・趣味を発信して、「文章をお金に変える」ライティングビジネス。
  • 場所・方法:インターネット上のため、時間や場所を選ばない。
  • 安全性:匿名での活動も可能。誰かと会う必要もないため、安全性は非常に高い。

こんな方におすすめしたい!

  • 文章を書くのが好きな方
  • 月数万円~数十万円を稼げるようになりたい方
  • リスクゼロで副業をはじめたい方
  • 自分のこれまでの人生経験をお金に変えたい方

ブログってどうやってはじめるの?

そんな疑問をお持ちの方に、ブログ開設の手順を以下で4つにまとめました。

ブログ開設の手順
  1. ドメインを取得
  2. レンタルサーバーを契約
  3. ドメインとレンタルサーバーを関連付け
  4. WordPressのインストール

「なんだか少し難しそう」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心ください。

上記①~④の開設手順もレンタルサーバーの「mixhost」を使えば、あっという間に完了させることができます。

実際に、このブログを立ち上げる際に「mixhost」を利用しましたが、ネットに疎い僕でもスムーズに手順①~④まで進むことができました。

「mixhost」を利用した詳しいブログ開設手順は「A8キャンパス」で確認できますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

③プログラミング

個人が副業としてプログラミングで稼ぐ場合は、中小企業などから案件をもらって仕事をするパターンが多いですね。

具体的な仕事内容

  • Webサイト制作、アプリケーション開発
  • 分析ツールの開発
  • Excelのマクロ作成・データ整理
  • 初心者向けプログラミングスクールの講師

たとえ未経験であってもプログラミング言語を3ヶ月間ほど学べば、月10万を稼ぐスキルは十分に身につきます!

プログラミング初心者の方には、豊富なコースプランから自分に合った学び方を選べる「TechAcademy」がおすすめです。

④クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、企業や個人がオンライン上で不特定多数の方に業務を発注すること。

簡単にいうと、オンライン上で仕事の依頼を受けて報酬を得るしくみのことです。

具体的な仕事内容

  • 簡単なレビュー入力やブログ記事の作成など
  • Webサイト作成、アプリ開発
  • データ収集やデータ入力、文字起こし等
  • 企業やサイトなどのロゴのデザイン
  • スマホ用のアプリの作成

クラウドソーシングでの副業は、「アイデアやスキルをお金に変えたい人」に向いています。

もしクラウドソーシングをはじめてみたいという方は、日本最大級のクラウドソーシングサービスを展開している「クラウドワークス」がおすすめですよ。

⑤ココナラ

「得意を売るならココナラ♪」のCMでお馴染み、スキルマーケットの「ココナラ」もバレない副業としておすすめです。

文章、プログラミング、デザイン作成、画像、動画、美容、ファッション、似顔絵、イラスト、料理など様々な分野に関する仕事があります。

ココナラの特徴・実際に利用してよかったポイント

  • お金:500円〜数十万円になるものもある。
  • 即効性:登録すればすぐにでもお金を稼ぐことが可能。
  • 仕事:あなたの得意なことをお金に変えるクリエイティブなビジネス。
  • 場所・方法:インターネット上のため、時間や場所を選ばない。
  • 安全性:匿名での活動も可能。取引はオンライン上で完結するので、安全性は高い。

こんな方におすすめしたい!

  • クリエイティブな仕事に興味のある方
  • 得意なこと、好きなことを仕事にしたい方
  • 自分のペースで働きたい方
  • お小遣い稼ぎに副業をはじめたい方

これまでに身につけたスキルがある方や、何か作るのが得意な方は、ぜひココナラを利用して自分の商品を販売してみましょう。

副業を成功させるコツ3つ

副業を成功させるコツを、以下で3つ紹介します。

  1. 好奇心を刺激するか
  2. 長所やスキルを活かせるか
  3. 生活リズムを崩さないか

①好奇心を刺激するか

副業をはじめるとき、まずは直感で感じる「やってみたい!」という好奇心が非常に大切です。

楽しめそう、趣味になりそう、そんなイメージが湧く副業を選ぶことができれば、続けることも苦にならず、結果もついてきやすいでしょう。

直感的な感情を頼りに、自分が興味のある副業を探すのが成功のコツです。

②長所やスキルを活かせるか

本来の自分が持っている「長所」や「スキル」を活かせる副業を選ぶのもおすすめです。

たとえば、新しいモノを生み出すことが得意ならクリエイティブな副業、コツコツと単調な作業をこなすのが得意なら投資に向いてます。

これまでの人生経験を振り返り、自分の長所やスキルを洗い出してみましょう。

反対に、得意なことだけではなく苦手なことも挙げておくと、自分に合わない副業を選ばずに済みます。

③生活リズムを崩さないか

本業に影響がでるような、生活リズムが大幅に崩れる副業は危険です。

特に「睡眠時間」を削ってしまうような副業を選ぶと、本業に支障をきたすだけでなく、体調を崩してしまうリスクも一緒に抱えることになります。

体調を崩して働けなくなってしまっては、元も子もありませんよね。

そのため、「好きなタイミングで始められて、好きなタイミングでやめられる」時間の決まっていない副業を選ぶとよいでしょう。

【最終手段】副業OKの会社に転職する

最近では「副業OK」という会社も増えてきたので、余計な心配をせず副業をはじめたい方は転職を検討するのも手段の一つです。

フリーランスならOK、勤務時間は週〇時間までなど、条件は会社によってさまざまですが、自分の理想の働き方を手に入れられる可能性があります。

実際に副業OKの会社でWワークをはじめて、全体的な勤務時間や拘束時間は減ったにもかかわらず、収入がアップするケースもあるのです。

現状打破のために、思い切って「副業OK」の会社に転職することも視野に入れておきましょう。

転職エージェントなら、求人数&転職支援実績No.1のリクルートエージェントがオススメです。

まとめ:副業は未来への投資!

今回は「副業がバレない方法」と「バレない副業のおすすめ」について解説させて頂きました。

副業がバレないようにする方法は「住民税を普通徴収に切り替えるだけ」です。

方法論としてはこれに尽きるので、絶対に忘れないようにしましょう。

現役サラリーマンとして5年以上の副業経験をしてきた僕がいえることは、副業は「未来への投資」だということです。

副業をはじめることで、間違いなく人生の選択肢は広がり、副業収入によって生活もより豊かに変わりました。

確かに副業を続けるうえで大変なこともありますが、お金の余裕は心の余裕に繋がり、結果として毎日を楽しく過ごせています。

皆さんもぜひ、これを機に新たなチャレンジ(副業)をはじめてみてくださいね!

バレない副業のおすすめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次