自己投資におすすめの筋トレグッズ9選【家トレ初心者向けに紹介】

自己投資におすすめの筋トレグッズ
  • URLをコピーしました!
悩み人

自分に自信をつけるには、筋トレ自己投資が最適ってホントですか?
家トレ初心者向けに、おすすめの筋トレグッズを教えてください!

こんな疑問にお答えします!

本記事でわかること
  • 自己投資で筋トレするメリット4つ
  • 【家トレ初心者向け】自己投資におすすめの筋トレグッズ【9選】
  • 失敗しない!筋トレグッズの選び方3つ
本記事の信頼性
ナビ太郎
  • NABIZ-BLOG管理人
  • サイドFIRE達成済み、億トレーダー
  • 副業投資の最高利益:1億4,000万円
  • Twitterのフォロワー:約1,300人

本記事を書いてる僕は、副業投資歴6年の億トレーダー(@NABIZ_BLOG)です。自己破産後に投資を始め、今では年間1億円以上をトレードで稼げるようになりました。

今回は、【家トレ初心者向け】自己投資におすすめの筋トレグッズ【9選】について解説します。

「カラダを鍛えて、もっと美しく、カッコよくなりたい」

そんな想いで、筋力アップを目指す人も多いのではないでしょうか?

結論からいうと、筋トレは「自己肯定感」を高める究極の自己投資です。

ひと昔までは、ジムに通ってトレーニングするというスタイルが一般的でしたが、今はお家で気軽にできる筋トレ(通称:家トレ)が人気となっています。

家トレに注目が集まる理由は、以下の3つです。

  • ジムに通うための、お金と時間を節約できる
  • 初期費用さえ払えば、あとは無料で継続が可能
  • マスクをして、トレーニングする必要がない

実際、筋トレ自己投資歴3年の僕も、新型コロナウイルス感染症が流行り出してから、トレーニング場所をジムから自宅に切り替えました。

最初に器具を導入する初期投資は必要ですが、家トレ向けの製品も豊富にあるため、自宅にいながら本格的なトレーニングが可能です。

本記事では、自己投資で筋トレするメリットはもちろん、自宅トレーニングの必須アイテムや、筋トレ器具を購入するときのポイントをまとめ、解説していきます。

NABI太郎

これから家トレを始めようと考えている人は、ぜひ最後までご覧ください!

▼質の高い「トレーニングギア」が揃う、おすすめオンラインショップのご紹介

世界最大級のフィットネスクラブが運営する「ゴールドジム公式通販サイト」なら、プロテインからトレーニングウェア、ホームジムまで、高品質な筋トレグッズが手に入ります。

カテゴリ別で区分けされているので探しやすく、豊富なラインナップで、目的に沿った商品がすぐに見つかる!

もちろん、販売器具の安全性や信頼性も抜群です。

「はじめてのホームトレーニングで、必要な器具を一式揃えたい」

そんな家トレ初心者の人にも、自信をもっておすすめできるオンラインショップになっています。

\お得なセール開催中!詳細はこちらから!/

目次

自己投資で筋トレするメリット5つ

いまの自分を内面から変えて成長していきたい人にとって、筋力トレーニングほど適した投資先はありません。

ここでは、自己投資で筋トレするメリットを、以下で5つ紹介します。

自己投資で筋トレするメリット
  1. 自分に自信を持てる
  2. ポジティブな気持ちになれる
  3. 若々しい印象を与えられる
  4. ストレス解消に繋がる
  5. 睡眠の質が向上する

1つずつ解説していきます。

①自分に自信を持てる

1つ目のメリットは、自分に自信を持てるところ。

ハッキリ言って、筋肉は一朝一夕では身に付きません。

毎日10分でも、自分の時間を削って、自分の意志で筋トレを続けていくことで、はじめて結果がでます。

つまり、筋トレによって得られる効果は、なにも外見の変化だけではなく、

  • 実行に移す行動力
  • 諦めない継続力

といった、中身の変化にも期待できるわけです。

筋力トレーニングを通して、体型のコンプレックスを克服できれば、目標を成し遂げたという経験が、確固たる自信に変わります。

そして1つの成功体験は、次になにか新しいチャレンジをするときも、あなたの背中を押してくれるでしょう。

まさに、カラダを鍛えて培った自信が次なる自信につながる、好循環サイクルを生み出せます。

②ポジティブな気持ちになれる

2つ目のメリットは、ポジティブな気持ちになれるところ。

運動や筋トレをしたときに、気分が高揚したり、心が前向きになったりした経験はありませんか?

筋トレを行うと、メンタル面に良い影響を及ぼす、以下6つの脳内ホルモンが分泌されます。

  1. 成長ホルモン
    ⇒カラダや脳の疲労回復、免疫力UP
  2. ノルアドレナリン
    ⇒脳全体の活性化、記憶力UP
  3. セロトニン
    ⇒精神安定、ストレス軽減
  4. エンドルフィン
    ⇒幸福感や気分の高揚、鎮痛効果
  5. テストステロン
    ⇒やる気が出る、前向きになれる
  6. ドーパミン
    ⇒やる気の維持、集中力UP

このうち、ポジティブな気持ちと深く関わるのがエンドルフィン、テストステロン、ドーパミンといった脳内物質です。

要するに、筋トレで心が前向きになるのは、ただの偶然ではなく、科学的根拠に基づいた見解といえます。

嫌なことがあって気分が落ち込んでいるときも、筋力トレーニングによって状況の改善が見込めるかもしれません。

③若々しい印象を与えられる

3つ目のメリットは、若々しい印象を与えられるところ。

筋トレによって、成長ホルモンが分泌されることは、先ほども触れました。

この成長ホルモンには、カラダや脳の疲労回復を助けるだけでなく、アンチエイジング効果も備わっており、またの名を「若返りホルモン」と呼びます。

別名:若返りホルモンの具体的なアンチエイジング効果は、以下の2つです。

  • 肌の若返り、シワの減少
  • 髪や爪が健康的になる

これらの効能は、見た目年齢を若くしたいと願う女性の方はもちろん、いつまでもカッコよくあり続けたい男性の方にも、魅力的なポイントになるでしょう。

④ストレス解消に繋がる

4つ目のメリットは、ストレス解消に繋がるところ。

運動や筋トレをすると、気分がスッキリする。

そんな経験をした方も多いのではないでしょうか?

これには、前述したセロトニンと呼ばれる脳内ホルモンが強く影響していると言われていますが、それ以外にもストレス解消に繋がる要因があります。

たとえば、

  • 今まで出来なかったことが、出来るようになったときの嬉しさ
  • つらいトレーニングが終わった後の、心地よい疲労と達成感

など、筋トレを通して得られる感覚や感動は、メンタルヘルスにも良い影響をもたらしてくれるでしょう。

最近ストレスを感じていたり、イライラすることが多くなった人は、カラダを鍛えると事態が好転するかもしれません。

⑤睡眠の質が向上する

5つ目のメリットは、睡眠の質が向上するところ。

適度な負荷をかけて行う筋トレは、カラダと脳にほどよい疲労感を与え、夜もグッスリと眠れるようになります。

睡眠の質が高まると、成長ホルモンも分泌されやすくなり、筋肉の発育や美容効果にも期待できます。

さらに成長ホルモンの作用によって、免疫力が向上するため、体調不良になりにくい健康的で丈夫なカラダを目指せるでしょう。

よい睡眠には、人生をエネルギッシュに送る秘訣が詰まっています。

【家トレ初心者向け】自己投資におすすめの筋トレグッズ【9選】

「自宅で筋力トレーニングを始めてみたいけど、どんな器具を揃えればいいのか分からない」

そんな家トレ初心者の方に向けて、自己投資におすすめの筋トレグッズを、必要度順に、それぞれ3つずつ(合計9つ)紹介していきます。

【家トレ初心者向け】おすすめの筋トレグッズ
  1. 必要度:★★★|必須アイテム
  2. 必要度:★★☆|基本アイテム
  3. 必要度:★☆☆|推奨アイテム

それぞれのアイテムの魅力も解説しているので、足りないアイテムがあれば、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

①必要度:★★★|必須アイテム

次の3つです。

可変式ダンベル

必須アイテムの1つ目:可変式ダンベル

ホームトレーニングで全身をバランスよく鍛えるなら、ダンベルは欠かせません。

とくに腕や肩、背中といった筋肉を、自重だけで成長させるのは、ほぼ不可能です。

そんなときダンベルがあれば、高負荷で全身を鍛えられるようになり、筋トレ効率も飛躍的に上がります。

ダンベルには重さを変えられない「固定式」と、自由に重さを変えられる「可変式」の2種類がありますが、筋トレ初心者には扱いやすい可変式ダンベル一択です。

固定式と比べ、値段が高いのはネックですが、これからのトーニングの相棒を選ぶと思って、質の高い、機能性に優れた商品を選ぶようにしましょう。

はじめてダンベルを利用する方は

  • 男性・・・5~15㎏
  • 女性・・・2~8kg

上記の重さで取り組んでみることを、おすすめします。

可変式ダンベルの魅力

  • 用途に応じて重さを一瞬で変えられる
  • 1セットあれば買い足す必要がない
  • 省スペースで場所を取らず、扱いやすい

マルチポジションベンチ

必須アイテムの2つ目:マルチポジションベンチ

可変式ダンベルと一緒に購入したいのが、多彩なトレーニングに活用できるマルチポジションベンチです。

ぶっちゃけ、この2つのアイテムさえ持っていれば、家トレですべての部位を満遍なく鍛え上げることが出来ます。

ジムに通わなくとも、細マッチョ体型なら余裕で作れますし、取り組み方次第では大会出場も目指せるでしょう。

トレーニングベンチを選ぶときのポイントとして、

  • ベンチの種類⇒マルチポジションベンチ
  • 耐荷重⇒200kg以上
  • 背もたれの角度調整⇒30度~60度の範囲は必須(マイナス角度も欲しい)
  • 座面の角度調整幅⇒少しでも調整できること
  • その他の機能⇒拡張性の有無、下半身強化もできると便利

このような条件を満たすベンチを買えば、まず失敗はしません。

もちろん、本記事で紹介している「IROTEC(アイロテック)のマルチポジションベンチ」は、ポイントを全て抑えた、おすすめの商品です。

マルチポジションベンチの魅力

  • 筋トレ効率が各段にアップ
  • トレーニングの幅が広がる
  • ダンベルの有効活用ができる

ヨガマット

必須アイテムの3つ目:ヨガマット

自宅で筋トレに取り組む場合、寝っ転がって行う種目が多いため、クッション性のない、堅い床面は、カラダに悪影響です。

そんなとき、ヨガマットを1枚敷いておけば、快適なトレーニング環境に早変わりします。

自重トレーニングや筋トレ前後のストレッチなど、様々なシーンで役立つため、買っておいて損はないアイテムでしょう。

個人的おすすめは、クッション性の高い、厚さ5mm以上のヨガマットです!

ヨガマットの魅力

  • クッション効果でカラダや床を傷つけにくい
  • 防音効果で夜間トレーニングにも使用できる
  • 滑り止め効果で正しいフォームが身に付く

②必要度:★★☆|基本アイテム

次の3つです。

腹筋ローラー

基本アイテムの1つ目:腹筋ローラー

憧れのシックスパックや、綺麗なくびれを目指す人におすすめしたいのが、腹筋ローラー(アブローラー)です。

リーズナブルな価格帯で、腹筋を中心とした、腕や肩などの上半身全般の筋肉を同時に鍛えることができます。

トレーニング方法も非常にシンプルで、グリップを両手に持って、ローラーをコロコロ前に動かすだけ。

組み立て・分解が簡単かつ、軽量な商品を選べば、出張先のホテル等でも気軽に利用できますよ。

さらに、「膝保護マット付き」のローラーなら、膝を傷める心配もなく、安心・安全です。

腹筋ローラーの魅力

  • 自宅で高負荷のトレーニングができる
  • 腹筋以外の筋肉もバランスよく鍛えられる
  • 筋肉がついたかどうか、分かりやすくて楽しい

プッシュアップバー

基本アイテムの2つ目:プッシュアップバー

腕立て伏せ(プッシュアップ)の効果を高められるのが、プッシュアップバーです。

低価格で購入できるためコストパフォーマンスが高く、省スペース・コンパクト設計で、筋トレ器具をはじめて買う人にも、オススメの商品です。

正直、プッシュアップバーを使うか、使わないかによって、腕立ての負荷が全く違います。

自宅で効率的に胸筋を鍛えたいなら、ジャストフィットのトレーニングアイテムでしょう。

プッシュアップバーを選ぶときは、底面やグリップ面にスポンジが付いていて、滑りにくく、安定性の高い製品がおすすめです。

プッシュアップバーの魅力

  • 手首への負担を軽減できる
  • 鍛えられる筋肉が増える
  • フォームを意識するようになる

トレーニングチューブ

基本アイテムの3つ目:トレーニングチューブ

トレーニングチューブは、使い方によって、さまざまな部位の筋肉をピンポイントで鍛えることができます。

たとえば、

  • 胸の前でチューブを引っ張る⇒胸筋に効果的
  • 足でチューブを踏んで、両手で引き上げる⇒二の腕に効果的
  • 太ももにチューブを巻いて、足を開く⇒内転筋に効果的

など、他にも多種多様なトレーニング方法が存在します。

購入の際、チューブの強度に迷うこともあると思いますが、そんなときは、強度のセット売りをしてる商品を選ぶようにしましょう。

トレーニングチューブの魅力

  • 怪我のリスクが少ない
  • 手軽に筋力向上が狙える
  • 各部位を集中的に鍛えられる

③必要度:★☆☆|推奨アイテム

次の3つです。

プロテイン

推奨アイテムの1つ目:プロテイン

トレーニングによって傷ついた筋繊維の修復を助け、筋肉を強く大きく成長させるためのサポートアイテムが、プロテインです。

筋トレ直後30分~1時間は、プロテイン摂取の「ゴールデンタイム」と呼ばれており、プロテインの成分であるタンパク質が、効率よく体内に吸収され、筋肉の合成に使われる時間帯と考えられています。

プロテインには大きく分けて3種類(ホエイ、ソイ、カゼイン)ありますが、筋トレ初心者には断然、ホエイプロテインがおすすめです。

ホエイプロテインには、

  • 吸収スピードが速い
  • フレーバーが多い
  • 価格がリーズナブル

といった特徴があり、手軽に・美味しく・コスパよく筋肉を育てたい方に向いています。

プロテインの魅力

  • 超回復をサポート
  • 筋肉の分解を防ぐ
  • 運動後の免疫力低下を防ぐ

トレーニンググローブ

推奨アイテムの2つ目:トレーニンググローブ

ウエイトトレーニングの際、手首の保護や握力をサポートし、安全な筋トレに導くアイテムが、トレーニンググローブです。

手のひらに汗をかくと、トレーニングツールをうまく握れなかったり、水分ですべって落としてしまう危険性があります。

そんなときトレーニンググローブを使うと、汗の吸収と滑り止め効果によって、思わぬ事故やケガを防止できるため、握力が弱い人や筋トレ初心者にもおすすめです。

衛生面が気になる場合は、洗濯可能なグローブを選ぶようにしましょう。

汗に濡れることが多いギアでも、清潔感を保って、トレーニングに臨めますよ。

ここで紹介している「ゴールドジム (GOLD’S GYM) G3402」も、洗濯できるトレーニンググローブです♪

トレーニンググローブの魅力

  • 手首のケガを未然に防ぐことができる
  • 手のひらのマメや痛みを予防できる
  • 滑り止め効果でトレーニングに集中できる

懸垂マシン

推奨アイテムの3つ目:懸垂マシン

懸垂マシンを使うか、使わないかで、背中の筋肉の成長度合いが全く違ってきます。

背中を中心とした、上半身全体を鍛えたい人におすすめのアイテムです。

ただし、懸垂マシンはサイズが大きく、場所を取るため、部屋に十分なスペースがあることを確認してから、購入するようにしましょう。

懸垂マシンの魅力

  • 多くの筋肉を同時に鍛えられる
  • 逆三角形の広い背中を形成できる
  • 姿勢維持や血行改善につながる

失敗しない!筋トレグッズの選び方3つ

さいごに、失敗しない筋トレグッズの選び方を、以下で3つ紹介します。

失敗しない!筋トレグッズの選び方
  1. 信頼性:価格よりも質を重視する
  2. 機能性:さまざまな使い道がある
  3. 収納性:できるだけコンパクトがいい

順番に見ていきましょう。

①信頼性:価格よりも質を重視する

これから筋トレ器具を揃えるなら、良いモノを長く使うという視点で購入するようにしましょう。

初期投資が必要な家トレの場合、どうしても出費を抑えようとする心理が働いてしまうかもしれません。

しかし、安すぎる筋トレ器具は、基本的に重かったり、壊れやすいモノが多いため、トレーニング中にケガをする危険性があります。

器具の種類によって、値段の相場も決まっているため、あらかじめチェックしておきましょう。

高い品質のモノ、権威性のあるメーカーが販売している商品であれば、後悔しない筋トレライフが送れます。

②機能性:さまざまな使い道がある

筋トレ器具の中には、機能性が高い商品もあります。

負荷を調整できたり、拡張機能が備わっていたり、限られた予算、限られたスペースでトレーニングする家トレだからこそ、1つの器具にたくさんの使い道があると便利です。

家トレでお金がかかるのは最初だけなので、妥協して買うくらいなら、お金を貯めて高機能なアイテムを選ぶようにしましょう。

トレーニングギアを揃える際、機能面を重視すると、失敗も少なくなりますよ。

③収納性:できるだけコンパクトがいい

購入を検討している筋トレ器具のサイズは、必ず確認しましょう。

とくに大型のトレーニングマシンになればなるほど、部屋のスペースと相談しながら、商品を決めていく必要があります。

とくに、

  • コンパクト設計
  • 折り畳み収納可能
  • 分解・組み立てが簡単

このようなアイテムを選べば、掃除や模様替えのときにも邪魔になりにくいです。

まとめ:筋トレ自己投資で、自信と活気に満ち溢れた生活を送ろう!

筋肉がつくと自信がつき、自信がつくと周りからの評価も勝手に上がります。

筋トレ自己投資は、いまの自分を内側から変えていきたい人にとって、非常におすすめできるものです。

本記事で紹介した筋トレグッズを揃えて、自信と活気に満ち溢れた生活を送っていきましょう!

▼やってよかった自己投資はこちら

自己投資におすすめの筋トレグッズ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次